*

100円ショップで事故 ダイソーのプラスチック商品で指を切って出血、怪我をした話 品質管理を徹底して欲しい

公開日: : 最終更新日:2017/08/17 買い物

Pocket

節約生活で、皆さんもよく100円ショップを利用すると思いますが、プラスチック製や樹脂製品を触る時は充分気をつけましょう。

昨日私は、100円ショップで有名なダイソーで、薬指を切ってしまいました。指から血が出てしまい、手を洗うときとかも少ししみて痛いです。

スパッとカッターで切ったような感じです↑

手を切った時にお店に言ってやろうかと思いましたが、ブログに書くことによって、皆さんにも周知してもらおうと思い、特に言わずに買い物をして帰ってきました。

指先を切ったものは、プラスチック製の昆虫などを飼育する、飼育ケースです。

何気なく飼育ケースを取ろうとしたら指先に鋭い痛みがあり、気づいたときには指が切れて出血していました。

よく見てみると、飼育ケースの透明なフタに少しバリがありました。

写真を見てもらうと、よくわかると思いますが、赤丸をつけた部分が、いわゆるバリと呼ばれているプラスチック成形の時に出る破片みたいなものです。焼き餃子っていうところの「羽」みたいな感じですね。

私は二重丸を付けた部分で指を切りました。

子供が触るような飼育ケースのプラスチックケースには、このようなバリが残らないようにダイソーさんは厳しく品質チェックをしなければいけないと思います。遠くからみると気づくことが困難です!

よく見るとこのプラスチックケースだけではなくて、他のプラスチックケースにもバリがあり、指が引っかかったりするので持ち方が悪いと指が切れて出血する可能性が高いような感じでした。

このような昆虫とかを入れる飼育ケースですと、子供が出血した手で昆虫とか土とか触る可能性もあり、最悪破傷風になる危険性すらあります。

ほんと深刻な問題だと思います。

潜在的には私だけではなく、他のお客さんも指を切って怪我をしたりして出血している人が多数いると思う

よく見てみると飼育ケースだけではなくて、例えばお風呂場で使うプラスチック製の椅子にもバリがありました。

よく触ってみると、一か所や二か所くらいはバリがあり、指が引っかかったりしていましたが、最も深刻だと思ったのは、これです。

この写真の黒丸部分をみてください。

風呂場の椅子を持ち運ぶときに我々はは無意識に真ん中の穴の部分に手を入れてお風呂場の椅子を持ち運ぶと思いますが、

こんな感じで↑

そこの部分にとても鋭いプラスティックの鋭い突起というか、出っ張りがありました!

ここでひっかくと確実に出血を伴う気がするレベルのものだと思います。

このような品質の商品を販売しているダイソーさんは、かなり問題があるのではないんでしょうか?

安いのはありがたいですが、品質もチェックもしっかりやってください。

特にバリと呼ばれているプラスチック成形を行った時に取り除くべき、薄いプラスチックの破片は、スパッとまるでカッターのように指が切れるので危険です!

みなさんも注意してください。

役に立った、面白かったら応援クリックお願いします↓

お金・懸賞ランキング

@With 人気Webランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

    • 名前:シュウイチロウ
      年齢:30代
      アジアやオセアニアの諸国で数年間生活&働いた後、日本に戻って転職し、大手企業のビジネスマンとして働いている異色の経歴の持ち主。投資で失敗し数百万円の損失を被ったあとは、地道にコツコツ頑張り、築き上げた資産はウン千万円。できれば、一発会社を立ち上げて、海外でのんびり暮らしたいんですが、それはあとのお楽しみ!
      普通のサラリーマンが快適に生活できる節約情報や生活情報を書いていきたいと思っています。また日々の生活で感じたことや面白いと思ったこと、ビジネスアイデア、役立つ面白グッツの紹介などもしています。
  • 2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑