フィリピンのホテル、リゾート観光旅行、食事、マッサージ、ビジネス、生活情報

フィリピンのホテルやビーチリゾート、マカティ(Makati), ボニファシオ(Global City)、マニラ(Manila)等でのランチ、ディナー(接待)、レストラン、SPA、ゴルフ、ショッピングや株式投資、不動産投資など、旅行者、ビジネス出張者、駐在員、留学生に役立つ情報が満載!

*

フィリピン マッサージ、SPA料金の相場

      2016/12/04

執筆:by トッティー

今日は僕の得意なマッサージ、SPA分野についての情報を書きたいと思います。

フィリピンのマッサージ屋の相場は主に次の6段階に分かれています。

1.フィリピン人庶民向けマッサージ店

1時間あたりの価格帯:100~200ペソ

ローカルのバランガイ(町内会)にあるマッサージ店です。
1時間100ペソ前後で非常に安価ですが、一般的には衛生環境が良くないので、ダニやノミに噛まれるリスクが非常に高いです。

2.外国人も行けるレベルの大衆マッサージ店

1時間あたりの価格帯:200~500ペソ

TONTONに代表される大衆向けマッサージ店です。リーズナブルな価格でマッサージを楽しめるので、気軽に行くことができます。

利用している方が一番多いマッサージ店だと思います。

3.出張マッサージ

1時間あたりの価格帯:500~800ペソ

マニラ新聞の下の方にある広告とかでよく出張マッサージが載っています。もしくは、ヤマザキの前の道路で夜、ビラ配りをしている女性やヤマザキやSEIKYO(セイキョー)といった日本食材店の広告掲示板に出張マッサージの広告があります。

出張の場合でも基本的にレベル感としては上記大衆向けマッサージと同じ感じですが、マカティ(Makati)やボニファシオなどのマニラ首都圏では価格が高めに設定されている感じです。

マッサージしている間にモノを取られたという情報は、あまり聞きませんが、他人を自宅に入れるのに抵抗がある方は、避けた方が無難かもしれません。

4.フィリピン人の金持ち、外国人向けの高級マッサージ、SPA店

1時間あたりの価格帯:700~2000ペソ

マカティ(Makati)とかフォートボニファシオ・グローバルシティ(Global City)で言うと、例えば、The SPA(グリーンベルト1やボニファシオ・ハイストリートにあります)、カラダファクトリー(KARADA FACTORY)、ISLANDS SPA、ウェンシャSPA、このあたりが該当します。

このレベルまで来ると、フィリピン駐在員の奥様レベルでも安心して喜んでもらえる衛生環境、接客レベルです。

5.一流ホテルや高級レジャー施設内にあるマッサージ、SPA店

1時間あたりの価格帯:2000~4000ペソ

シャングリラ、ニューワールドホテルなどの高級ホテルのマッサージは破格です。
高級レジャー施設で世界的にも有名なのは、バタンガスにあるザ ファーム アット サン ベニート (The Farm At San Benito) です。
ここでマッサージといかSPAを受けると、ラグジャリーな気分を味わえること間違いありません!

6.男性向けマッサージ店

1時間あたりの実質的な価格帯:約1200~8000ペソ

ちょっと番外編ですが、男性向けのマッサージについて軽く記載しておきます。
システムとしては、マッサージの受付でマッサージ部屋使用料?を支払い、部屋でマッサージをしてくれた方に受付で支払った料金と同額を渡すのが一般的です。

例えば、受付で1500ペソ支払った場合、女性にも1500ペソ支払いしますので、合計で3000ペソになります!
結構、高いんです!

もちろんお店によっては、コミコミの場合もありますので、このあたりは事前に受付でシステムを確認してください。

応援よろしくお願い致します!→旅行・観光ランキング

手技は人にマッサージ師の個人差によります

マッサージの上手い、下手は、お店の教育レベルによるところが大きいです。良いお店ですと、どんな人が来ても総じて満足できるマッサージを受けることができます。

フィリピンでマッサージを受けるのであれば、数をこなして良い人を見つけて、その人の電話番号を控えておき、自分がマッサージを受ける時には、事前にその人へ連絡するとか予約しておく必要があります。

さらなるマッサージ情報は、
にほんブログ村 フィリピン情報をチェック!

 - マッサージ、SPA