フィリピンのホテル、リゾート観光旅行、食事、マッサージ、ビジネス、生活情報

フィリピンのホテルやビーチリゾート、マカティ(Makati), ボニファシオ(Global City)、マニラ(Manila)等でのランチ、ディナー(接待)、レストラン、SPA、ゴルフ、ショッピングや株式投資、不動産投資など、旅行者、ビジネス出張者、駐在員、留学生に役立つ情報が満載!

*

マカティ(Makati)にある日本食材店の特徴 Yamazaki、はっちん、てっぺん、SEIKYO

      2016/05/21

YAMAZAKI(ヤマザキ)

マカティ(Makati)、ボニファシオ在住者でしたら、みんな知っているフィリピンを代表する日本食材店、日本食レストランです。

IMG_9336

マカティで最もリーズナブルな日本食を食べられる和食店ですが、日本食材店が併設されているのが特徴です。

IMG_9341

置いてある食材は、飲料、パン、お菓子、加工食品、缶詰、調味料、冷凍食品とバランス良く取り扱っていますし、長ネギやいもなどの生鮮品や週刊誌、週刊マンガも置いてあります。

IMG_9337

IMG_9338

パンは賞味期限眺めのパンでして、あまり美味しそうではありません。

IMG_9360

IMG_9361

IMG_9358

あと、冷凍ウナギは、マカティ(Makati)地区で一番安いと思います。

アイスもありますが、100ペソと高めですね。

IMG_9349

IMG_9350

日本酒もあります。

IMG_9348

生鮮野菜、お米もありますよ。

IMG_9356

IMG_9354

お菓子では、うまい棒チーズ味、ポタージュ味、岩塚製菓のぬれせんべいを扱っています。

IMG_9340

IMG_9339

チルド品ですと、ところてん、シュークリームが置いてあるので、珍しいアイテムだと思います。

IMG_9343

IMG_9346

IMG_9344

日本の常温牛乳もあります。

IMG_9357

ヤマザキの良いところですが、パック飲料がSEIKYOよりも安いことですね。

IMG_9352

 

SEIKYO(セイキョー)

入口にある置き看板は日本のローソンのマークをパクっています(笑)

IMG_9298

いまのSEIKYOは1年くらい前まではCHOT STOP(チョットストップ)でした。その前は今と同じ名前でSEIKYO。経営者が変わるたびに名前がコロコロ変わってしまいますが、基本的には店構えや品ぞろえのコンセプトは同じです。

IMG_9297

ほぼ全品80ペソ均一が最大の特徴。

IMG_9299

あと、菓子パンや和菓子をレジ前で販売しているので、毎週火曜日と金曜日の仕入れ日には、日本から仕入れた手の菓子パンを購入することが可能です。

IMG_9312

「牧場の朝 ヨーグルト3個入り」を取り扱っており、ローカルのスーパーでネスレのヨーグルトを買うよりも、安くヨーグルトを買うことができます。

IMG_9316

IMG_9315

あと明治乳業のLG21、R1の飲むヨーグルトを買えるのも特徴です。

IMG_9311

IMG_9306

時々、賞味期限間際のものを半額でセールしているので、レジ前、向こう側にある処分品コーナーをよくチェックしましょう。

IMG_9313

下痢でおなかを壊したら、ここでおかゆを買うのが一番です。

IMG_9305

アイス、冷食もあります。

IMG_9318

IMG_9317

IMG_9323

生鮮品もあります。

IMG_9300

IMG_9303

IMG_9302

マヨネーズは、お買い得です。ヤマザキやランドマークで買うよりも、SEIKYOで買うべきですね。

IMG_9319

IMG_9326

お菓子もいろんな種類があります。

IMG_9325

IMG_9327

IMG_9330

一番奥には雑貨もあります。※昔は食堂になっていたんですよ。

IMG_9322

缶詰、どん兵衛もあります。ときどき無性に食べたくなりますね!

IMG_9332

IMG_9331

IMG_9333

なぜかシャチハタもあります。80ペソ!

IMG_9328

 

TEPPEN(てっぺん)

IMG_9273

日本食材の他に韓国食材を購入できます。

IMG_9274

IMG_9275

IMG_9276

IMG_9277

IMG_9282

IMG_9285

IMG_9284

IMG_9288

生鮮品も販売しています。

IMG_9290

IMG_9291

IMG_9289

アイスクリームは、ロッテのアイス等を他の日本食材店よりも安く仕入れることができますので、お買い得です。

IMG_9281

IMG_9292

あと日本人経営の新鮮な牛乳を買えたり、ANA寄せのチケットなどの販売店にもなっています。

隣にある樹海はTEPPENと同じオーナーさんが経営しています。定食もありますよ。

IMG_9268

店内からも樹海に通じるドアがあります。

IMG_9283

乳糖製菓のバウムクーヘン

今回、驚いたのが乳糖製菓のバウムクーヘンが置いてあったこと!

IMG_9280

IMG_9278

IMG_9279

「乳糖製菓って!?聞いたことない!」と思い、調べたら下町バームクーヘンというブランドで地道に経営しているお菓子屋さんでした。

HPによると、なんとインドネシアにも進出しているそうですが、フィリピンでも販売を始めたんですね。輸入して売っているとのことでしたので、Made in Japanのバームクーヘンです。

いまなら、レジで試食用の小さいバウムクーヘンが無料でもらえますよ!

 

New Hacchin(ニューハッチン)

ヤマザキと並ぶ、老舗の日本食材店。カルティマーにもお店があります。店内では焼きたてのたこ焼きが売っていたり、店内で加工した肉や刺し身も売っています。お弁当もあるので、かなり便利な日本食材店です。

明治ブルガリアヨーグルト500milや日本から空輸した牛乳もあり、食材の種類はバラエティに富んでいます。

欠点は、値段が高いこと。恐らく上記で紹介した食材店の中では一番高いです。

私はもっぱら、はっちんのお隣にあるケーキ屋&パン屋で買い物するだけですね。
美味しいレストラン情報は→にほんブログ村 フィリピン情報

.
フィリピンリゾート大好き!

応援よろしくお願い致します!→旅行・観光ランキング

 - ショッピング, 生活情報