フィリピンのホテル、リゾート観光旅行、食事、マッサージ、ビジネス、生活情報

フィリピンのホテルやビーチリゾート、マカティ(Makati), ボニファシオ(Global City)、マニラ(Manila)等でのランチ、ディナー(接待)、レストラン、SPA、ゴルフ、ショッピングや株式投資、不動産投資など、旅行者、ビジネス出張者、駐在員、留学生に役立つ情報が満載!

*

トイレが詰まった場合に、一瞬で手軽に詰まりを直す方法

   

フィリピンの水回りは、やたらトラブルが多いです。特にトイレにまつわるトラブルは非常に多いので、とくに警戒しましょう。

不動産の物件をチェックする際は、トイレの流れに問題がないか、妙な臭いがないかを十分チェックして下さい。

大きいのをしてトイレが詰まった場合

“大きい”のをした後、流れない!

これは最悪の事態です。でも、フィリピンでは時々、発生します。

コンドミニアムに住んでいる場合は、ジャニター(雑用係)やメンテナンススタッフを呼び、スッポンを使うことによって解決できますが、特に女性とかの場合、他人を呼ぶのが大変恥ずかしいと思います。

家に自分のスッポンがあれば、それで解決できると思いますが、スッポンがない場合は、スッポンを買いに行くか、他の方法で解決するしかありません。

実は家に常備してあるモノを使用して、トイレの詰まりを解消する良い方法があるんです。

針金のハンガーを使う

自宅に1つくらい、針金のハンガーがあると思いますが、トイレの詰まり解消に大活躍してくれます!

使い方ですが、まず針金ハンガーをほぐして、長い1本の針金になるように伸ばします。

基本的にこれだけです。

次に詰まっているトイレにその針金を奥まで差し込んで行き、前後にガシガシとゆっくり動かしていきます。

おそらく針金を奥まで差していく過程で、水が流れていくと思いますので、流れ出したらトイレの水を流しましょう!

これで問題解決です!

もし陶器の部分を針金で傷つけたくない場合は、針金の先端部分を丸くO字型にしてもらえれば、傷つくのを防ぐことができます。

参考になったら、応援よろしくお願い致します→ランキング

針金は捨てないで取っておく

使用後の針金は、トイレ内でよく水洗いした後、ベランダかどこかに置いてキープしておきましょう。1度詰まったトイレは、また再度詰まる可能性が高いからです。

この技を知っていたらトイレの詰まりは怖くないですね!

役立つフィリピン生活情報は→にほんブログ村 フィリピン情報

.
フィリピンリゾート大好き!

 - 安全・衛生, 生活情報